ベイザーでメリハリボディをゲット|理想のスタイルで魅力アップ

切らない脂肪吸引

女の人

痩せたい部分だけ狙って脂肪を取ることができるマシンがキャビテーションです。脂肪細胞を溶解して体外に排出するキャビテーションは、切らない脂肪吸引とも言われています。リンパドレナージュと組み合わせると、デトックス効果が高くなります。

もっと見る

脂肪吸引で脂肪の除去

美容整形

脂肪を取る整形

脂肪を取る美容整形には、脂肪吸引のような外科手術や、脂肪溶解注射のようなプチ整形があります。どちらを選ぶ場合でも、メリットもあればデメリットもあります。脂肪吸引は脂肪が沢山取れるというメリットがあります。しかし、外科手術なので傷跡が残ります。また、急激な体重の変化に体がついていけず、皮膚がたるんでしまうことがあります。最近は簡単にできるプチ整形、切らない脂肪吸引が人気です。脂肪溶解注射は切らない脂肪吸引の代表的な施術です。切開しないので傷跡が残らないのがメリットです。しかし、注射を何回もするので、注射のあとが残ります。また、脂肪吸引よりも脂肪を取る効果が弱いので、複数回病院に通う必要があります。

精度が高い脂肪吸引

最近は精度がアップした「ベイザーリポ」という脂肪吸引が普及しています。ベイザーリポによる脂肪吸引では、あらかじめベイザー波で脂肪細胞を溶解しておきます。脂肪細胞を溶かすことでより、周辺組織にダメージを与えず、より多くの脂肪細胞を取り除くことができます。ベイザーリポによる脂肪吸引をすれば、90%の脂肪細胞が取れると言われています。今までの脂肪吸引の場合、取れる量は70%程度です。たっぷり脂肪が取れるので、それだけ減量効果があります。また、今までは表皮に近い脂肪細胞になるほど吸引しにくいという欠点がありました。しかし、ベイザーリポ脂肪吸引であれば、表皮に近いところにある脂肪細胞もムラなく吸引することができます。

理想の容姿を手に入れる

施術する女の人

骨格整形や豊胸など、自力では不可能な体型の変化を可能にするのが、美容整形の大きな特徴です。また、近年は美容整形が普及しており、クリニックも増えています。施術料金は低料金化が進んでいるため、今後は施術を希望する人が増えて、より一般的なものになるでしょう。

もっと見る

美容手術のメリット

美容整形

美容整形では美のための手術を行うのですが、大がかりな手術になれば身体にかかる負担も増えてきて、手術後に生活が制限されます。リスクについては手術前に確認してアフターケアの充実したクリニックで治療を受けましょう。

もっと見る